チャップアップ

チャップアップシャンプーに育毛効果なし?辛口な口コミは本当なの?

チャップアップといえば育毛剤が有名ですが、最近になってシャンプーも販売されるようになりました。頭皮に優しいノンシリコンということもあり、人気商品となっています。

ただ、チャップアップシャンプーの効果について、疑問を持っている人もいるでしょう。シャンプーだけでは育毛効果がないという内容の口コミもあります。

果たして本当にチャップアップシャンプーには育毛効果がないのか、その使用目的と中身について調べてみましょう。

チャップアップシャンプーに育毛効果はない!

結論から言うと、チャップアップシャンプーそのものには育毛効果がありません。配合成分によって頭皮の状態を良くし、育毛を助けてくれるシャンプーなのです。

頭皮と髪の毛には密接な関係がある!

髪の毛を作物とするならば、頭皮は畑と言っていいほど、密接な関係があります。頭皮の状態が悪化すると、薄毛の原因になることすらあるのです。

洗髪が不十分で、頭皮に過剰な皮脂が残っている人の場合、この皮脂が毛穴に詰まることがあります。詰まった毛穴に細菌が感染して炎症を起こすと、脂漏性脱毛症になる可能性もあります。

だからと言って、過剰な洗髪も問題です。頭皮が乾燥してフケが増え、毛穴に詰まるケースがあるからです。これによって炎症が起き、粃糠性脱毛症になるケースもあるのです。

薄毛の原因といえばAGA(男性型脱毛症)ばかりが注目されていまうすが、実際には複合的な要因によって起こります。薄毛対策においては、頭皮を整えることも重要なのです。

チャップアップシャンプーに限らず、育毛シャンプーと呼ばれる商品は、この頭皮を整えることを狙いとしたものです。育毛剤とは違う商品だということについては、留意しておいてください。

チャップアップシャンプーの成分はどうなの?

チャップアップシャンプーに使用されている界面活性剤は、適度な洗浄力を持つアミノ酸系です。頭皮に悪影響を与えるという説のあるシリコン樹脂も、使用されていません。

また、10種類の自然由来成分が配合されていますが、いずれも頭皮の状態を整えることを狙いとしているものです。

アミノ酸系界面活性剤のメリットは?

洗髪が過剰だと薄毛の原因となりかねないのは上で書きましたが、過剰な洗髪の原因のひとつはシャンプーに配合されている界面活性剤にあります。

ラウレス硫酸ナトリウムをはじめとする高級アルコール系の界面活性剤はコストが安い半面、洗浄力が高すぎるので、洗髪が過剰になりやすいという問題を抱えています。

肌や環境に優しいとされている石鹸系の界面活性剤についても、洗浄力が過剰という点では同じなので、頭皮の乾燥という問題にはつながりやすいのです。

アミノ酸系の界面活性剤は、高級アルコール系や石鹸系の界面活性剤ほど洗浄力が高くありません。このため、皮脂を洗い流しすぎて頭皮が乾燥するという問題が起きにくいのです。

実際、育毛シャンプーと呼ばれている商品は、ほぼこのアミノ酸系界面活性剤が配合されています。頭皮の乾燥が大きな問題だということを示す、傍証と言ってもいいでしょう。

ノンシリコンなら頭皮の状態は良くなる?

シャンプーに配合されているシリコン樹脂は、髪のきしみを防いでサラサラにしてくれる働きがあります。問題は、しっかりとすすぎをしないとシリコンが毛穴に詰まる可能性があることです。

どちらかというと、髪の毛そのもののケアに重点を置いて配合されている成分で、頭皮のケアという点では微妙な成分だと言っていいでしょう。

チャップアップシャンプーは頭皮ケアが狙いの商品なので、シリコンを排除しています。シリコンが毛穴に詰まらなければ、頭皮の状態悪化を防げるというわけですね。

問題は、ノンシリコンシャンプーを使うと髪の毛がきしみやすいということです。チャップアップシャンプーは果たしてどうなのかについては、後述します。

チャップアップシャンプーの自然由来成分

チャップアップに配合されている自然由来成分は次の10種類です。

  • セージ葉エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • キュウリ果実エキス
  • タチジャコソウ花・葉エキス
  • ラベンダー花エキス
  • セイヨウサンザシ果実エキス
  • アルテア根エキス
  • カミツレエキス
  • ゴボウ根エキス
  • トウキンセンカエキス

いずれも保湿力アップや美肌、抗菌などの効果が期待できる成分です。頭皮の状態を整えたうえで、炎症の原因である細菌を退治していこうという狙いですね。

中には、ゴボウエキスのように、ミノキシジルに似た血行促進作用を持つ成分もありますが、その点についてはあまり期待しない方がいいでしょう。

血行促進効果は、あくまでに頭皮に吸収されたうえで発揮されるものです。すぐに頭皮から洗い流されるシャンプーでは、大きな効果は期待できないということです。

このようにさまざまな面から調べていくことで、チャップアップシャンプーに育毛効果そのものがないということは理解できたのではないでしょうか。

チャップアップシャンプーの口コミはどうなの

問題は、さまざまな口コミを見ると、チャップアップシャンプーに育毛効果があると勘違いしている人が多いことです。ネガティブな口コミに、特にそのような傾向が見られます。

一方で、ポジティブな口コミだと、この点を十分理解しているものも多いようです。チャップアップシャンプーの効果についての理解度の差が、口コミの違いにつながっているようです。

効果を「勘違い」している?ネガティブな口コミ

口コミに中でも多く見かけるのが『効果がない』というものです。『チャップアップじゃなくてチャップダウン』みたいな、うまいこと書いているものもあったりします。

ただ、具体的にチャップアップシャンプーに何を期待していたのか、どのような使い方をしていたのかが、この口コミからは全く見えてきません。

もし育毛効果を求めていたのなら、効果がないというのも当たり前の話です。すすぎが足りないなど、使い方を間違えていたのなら、頭皮の状態が良くならないということもあり得ます。

『泡立ちにくい』というものもありましたが、これはアミノ酸系界面活性剤の仕様です。むしろよく泡立つシャンプーの方が、洗浄力が過剰でダメな商品の可能性すらあります。

気になったのは『髪がパサパサする』という口コミ。チャップアップシャンプーはある程度の対策はしていますが、ノンシリコンシャンプーの宿命からは完全には逃れられないということでしょうか。

ポジティブな口コミは特性を理解している

これに対して、ポジティブな口コミはある程度、チャップアップシャンプーの特性を理解したうえで書かれているものが多く見受けられます。

目立っているのは『頭皮の乾燥がなくなった』という口コミです。アミノ酸系界面活性剤のメリットが、十分に生かされているということでしょうか。

『フケと嫌な臭いがなくなった』という口コミもありました。これも、頭皮の乾燥が抑えられた結果だとみていいでしょう。

『頭皮が弱いけれど、チャップアップシャンプーなら大丈夫だった』という口コミもありました。自然由来成分が多いので、頭皮に優しいということかもしれません。

『泡立ちが良い』という口コミもあり、ネガティブな内容のものと矛盾しているようにも見えます。ただ「アミノ酸系界面活性剤の割には」ということなら、商品を理解したうえでの口コミですよね。

結論-効果をしっかりと理解してから買おう!

育毛シャンプーは、使えば髪の毛が生えてくると誤解されているところがあります。

チャップアップシャンプーも同じで、それがネガティブな口コミにつながっている可能性があります。

逆に、頭皮の状態を整えるという効果を理解している人からみると、期待に応えられる商品のようです。

購入前に、チャップアップシャンプーの効果について十分、理解しておきましょうね。